DC-G9の充電池の代用品として、PENTAXの充電池を試してみた

Lumix一眼シリーズの内、動画向けハイエンドのGHシリーズで採用されている充電池(DMW-BLF19)は、PENTAXの上位モデルK-1, K-3, K-5などの充電池(D-LI90, D-LI90P)と、ほぼ同等品だというのは割と良く知られたところ。そして、DMW-BLF19は、この度購入した…

【GANREF転載】LUMIX G9がやってきた&E-M1旧とのざっくり比較

2018年のトンボシーズン開幕も近づいてくる中、「今年は2シーズンぶりにカメラを更新しようか」と、昨年末から考えて来ました。レンズ資産から、機種はPENTAXかμ4/3ですが、昨年からメインはμ4/3に切り替えているので、オリンパスのE-M1 MarkIIとパナソニッ…

久しぶりのデジカメ更新

ここ2年程、オリンパスのE-M1をメインに、ペンタックのK-3をサブとしてトンボを撮ってきました。その後、ペンタックスの方はめぼしい新型が出ませんでしたが、オリンパスの方は満を持した形で、昨年E-M1 MarkIIを発売。昨シーズンはそれを横目で見ながら、機…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (10) オオセスジイトトンボ

ネガティブな話題で残念なのですが、今年の重大トピックスとして、地元でのオオセスジイトトンボ生息地の壊滅に触れない訳にはいきません。ここ数年どんどん数を減らしていて、昨年にはついに金網に囲まれた池の中でほんの数匹を確認するに留まるところまで…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (9) グンバイトンボ

グンバイトンボは、関東近辺での生息地がかなり少ないイトトンボ類です。さらに近年のゲリラ豪雨の影響で、川筋の生息地が流されたりすることも増えたので、なおさら見かけることが困難になりつつあります。 2年ほど前から撮影しているのですが、アプローチ…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (8) オオモノサシトンボ

オオモノサシトンボは生息地が非常に限られた珍しい種類ですが、見た目には普通のモノサシトンボとの差が少ないので、写真を撮る上ではあまり希少感は無い種類でもあります。アオイト・オオアオイトトンボとコバネアオイトトンボみたいな関係と言えるかもし…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (7) ベニイトトンボ

2017年の振り返りも、春先のサナエ類・カワトンボ類が概ね片付いたので、続いて初夏のイトトンボ類へ入りますが、まずはベニイトトンボから。 ベニイトトンボは、早い個体はGW頃から羽化し始めているようですが、イメージとしては初夏から真夏にかけて撮影す…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (6) ミヤマカワトンボとニホンカワトンボ

春先にメインで撮影しに行く、関東中北部の河川中流域や渓流ではサナエトンボ類の他に、大体どこに行ってもニホンカワトンボとミヤマカワトンボが見られます。最もポピュラーな種類ということで、どうしても撮影はお座なりになりがちですが、その2種の写真を…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (5) ヒメサナエの羽化

ヒメサナエは小型のサナエトンボで、成虫は河川の比較的上流側で見られますが、ヤゴは中・下流側に住んでいるそうです。経験的に、羽化は早朝ではなくお昼前後で、しかも集団的に行われるようなので、羽化姿を撮りやすい種類と言えます。 今年は6月3日に、栃…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (4) ホンサナエ

ホンサナエは、概ねアオサナエと同じような場所・時期に見られるサナエトンボの一種。ほっそりした体型が主体のサナエ類の中では、際立って太めのガッチリした体型が特徴ですが、色合い的には普通で、黄色と黒の虎柄なので、どちらかと言うとあまり熱心には…

続・北千住~(東武)~押上~(都営地下鉄)~三田の料金

以前の記事で、「押上駅で東武伊勢崎線と都営浅草線を乗りついで三田まで乗った時に、ジョルダンの料金検索で、行きと帰りの金額が異なる」と書いたが、やっと実際に乗って比較できたので、結果報告。区間は「東武線・杉戸高野台~押上~都営浅草線・三田」…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (3) アオハダトンボ

春のトンボ撮影で、アオサナエと共に色彩的な美しさで目を引くのがアオハダトンボです。この2種は発生時期・場所共に、私が出かける場所では被っているので、大体同時に両方を撮ることになります。ただ、アオサナエは岩や石が転がっている浅い水面や河原でテ…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (2) アオサナエ

春のトンボ撮影は、河川中流域でのサナエ類&カワトンボ類の撮影がメイン。そんなトンボ達の中で、まずはサナエ類の中でも際立って色鮮やかで、かつ比較的長い時期姿を見せてくれるアオサナエの写真をまとめました。 アオサナエは、水のきれいな河川の中流域…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (1)ベッコウトンボ

ここの所毎年、こんな事を言っているような気がしますが、今年のトンボ撮影シーズンは、春・夏・秋いずれも長雨などの天候不順に悩まされ、色んな種類で撮影適期を逃してしまいました。そんな状況では有りますが、シーズンがほぼ終了したこの時期、今年も種…

北千住~(東武)~押上~(都営地下鉄)~三田の料金

半年ほど東京都内に通勤していた時に、都内での乗り継ぎに関する料金で気づいたちょっと変な点のご紹介。 自宅の最寄り駅は東武伊勢崎線・日光線の方面で、会社の最寄り駅はJR田町駅・都営地下鉄三田駅になる。毎日通勤していた時は、定期が一番安価で本数も…

NACK5ステッカー

土曜日の夜に、NACK5(埼玉のFMラジオ局です)の「MAGICAL SNOWLAND」を聞いていて、何の気無しにコーナーにメッセージを送ったら、ステッカーが当たってました。ステッカーを貰うのは初めてだけど、想像してたのよりコンパクトなサイズなんですね。番組パー…

改めて休日の暇つぶし方法を考える

期間限定の長時間通勤が終わり、その分、自由に過ごせる時間が戻ってきた。平日にも細々とした雑事を片付ける時間が出来たので、結果として週末の休日をまるまる有効に使うことができるようになった。 4~10月にかけては、週末に晴れると、ほぼ毎週どこかし…

期間限定の長時間通勤が終わった

都心部への片道2時間通勤という苦行が、当初の予定通り9月一杯で終わった。10月からは以前通り、徒歩で片道20分という生活に戻り、やっと生活のリズムが元に戻ってきた。朝晩に自分の趣味の時間を確保できるようになり、GENREFやナショジオYour Shotにトンボ…

ユザワヤスーツのオーダーシート

このブログでGoogleやYahooで検索されているのは、圧倒的にユザワヤのイージーオーダースーツの記事が多い。それだけ興味を持たれているのか、はたまた情報が不足しているのかはわからないが、それならという事で、追加情報として、スーツのオーダーシートの…

新橋の一人晩飯処 ~銀座ナイン2号館地下1階編~

ニュー新橋ビルや新橋駅前ビルに比べると、銀座ナインは少し駅から離れていて、北側の出口から外を3~5分ほど歩くことになる。高速道路の高架下に有る、結構新しい感じのきれいな施設だ。1~3号館まで有るが、その中で2号館の地下1階には、きれいな外観には…

ユザワヤのスーツが仕上がってきた

注文していた、ユザワヤのイージーオーダースーツが仕上がってきた。2着で¥39,800と非常に安いモノなので、どんな仕上がりになるのか期待半分、不安半分というところだったが、見た感じ、仕事で着る分にはまずまず問題無さそうなモノが出来てきたので、まず…

新橋の一人晩飯処 ~新橋駅前ビル1号館編~

新橋駅西側すぐのニュー新橋ビルに対して、東側直結なのが新橋駅前ビル。1,2号館が有るが、2号館の夜は完全に飲み屋しか無いみたいなので、晩御飯を食べるとなると1号館になる。1号館の方の雰囲気はニュー新橋ビルに似ているが、食事主体の店はやや少ない。…

新橋の一人晩飯処 ~ニュー新橋ビル編~

長距離都心通勤が始まってそろそろ2ヶ月が経つ。生活のリズムもほぼ固まってきて、出張とか外出直帰とかがない限り、晩御飯は新橋駅周辺で取ることが多くなってきた。そこで、ちょっとした覚書的によく行く店、言い換えると一人でも遠慮なく晩御飯を食べられ…

5,000円のスーツを引き取ってきた

以前の記事で書いていた、大丸のセールで買った5,000円のスーツ。ネーム外しとウェスト補正のお直しから上がってきたので、引き取ってきた。デパートで販売している格安のスーツがどんなものなのか、興味がある人も居るかもしれないので、何枚か写真を上げて…

【2016年版】マルタンヤンマ(GANREF撮影記より転載)

夏の昼間のマルタンヤンマは、薄暗い林縁にぶら下がっているので、基本的には補助光を使って撮ることになります。補助光については色々試行錯誤していますが、比較的手軽に使えるのが、レンズ先端に取り付けるリング状のストロボ。LEDの製品も有りますが、光…

晩飯を新橋で食べている理由

ここのところ、仕事帰りの晩御飯は、新橋駅で途中下車して食べることが多い。昼御飯を取らないので、極力早めに食事をしたいということも有るし、路線の乗換駅ではないものの、上野東京ラインの乗り換えができるということもある。ただ、それだけなら乗換駅…

【2016年版】ハネビロエゾトンボ(GANREF撮影記より転載)

主に関東平野分で撮影をしていると、エゾトンボ類はあまり馴染みが無いのですが、ハネビロエゾトンボだけは別。毎年出かける撮影地では、細い人口水路上を、このトンボが長いホバリングを交えながら飛び回るので、動きの有る飛翔姿を用意に撮影できちゃいま…

デパートで5,000円のスーツ

今回は、東京駅・大丸百貨店のセールで5000円のスーツを買ってみた、というお話。ビジネススーツが5,000円なんて言うと、デフレもここに極まれり、という感じがしないでもないが、今回買ったのは、良くスーツ安売りで話題になるイオンとか西友ではなく、れっ…

【2016年版】マダラヤンマの止まり姿を撮り比べ(望遠 vs. マクロ)(GANREF撮影記より転載)

晩夏~初秋にかけてのこの時期、毎年長野まで遠征して、マダラヤンマを撮影してます。埼玉からは結構な距離なのですが、最近圏央道が繋がったこともあって、フルに高速を使えば、2時間ちょっとくらいで現地に到着するようになりました。高速代とガソリン代は…

【2016年版】マダラヤンマのホバリング(GANREF撮影記より転載)

マダラヤンマの人気は、単に色合いが綺麗だというだけでなく、その綺麗さを明るい日差しのもとで堪能できる部分が大きいと思います。夏のマルタンヤンマも美しいのですが、こちらは暗い林縁でのぶら下がり姿が主。そういう意味では、陽のマダラヤンマ、陰の…