【マニアネタ】顕微鏡のケーラー照明について その3

顕微鏡のケーラー照明に関する話の3回目(最終回)。*1 前回、開口絞りの機能を説明するための図を示して、 「開口絞りの端部では、フィラメントの上(下)端から出た光束が、開口絞りの下(上)端に集まるので、絞っていくとこれらの光束がカットされ、試料…

【マニアネタ】顕微鏡のケーラー照明について その2

顕微鏡のケーラー照明に関する話の続き(2回目)。 ケーラー照明の優れている点は、照明光源が電球のフィラメントのように、点光源でない明暗ムラが有るものでも、視野の明るさが均質になる点と、開口絞りを絞ることによって、NAを下げてコントラストと焦点…

【マニアネタ】顕微鏡のケーラー照明について

最近、会社の仕事で、若手に光学顕微鏡について教えるという教育資料を作成した。3回に分けて、1回目は構造と光学原理、2回目は分解能とNAの話をして、3回目に照明に関する話をしたのだが、どちらかというと1, 2回目は3回目のための前置き、という位置付けに…

宅配便ロッカー(PUDO)受け取りは「満杯」に注意

今の世の中、ネット通販の受け取りで宅配便を使うことは多いけど、配達時間に家にいるかどうかは分からないので、最近はコンビニ配達か営業店止めにすることが多い。クロネコヤマトだと、会員登録しておけば、(多分)電話番号から追跡して、到着前に配達場…

JASRACの音楽著作権ビジネス

ネット上のニュースを見ていると、最近、JASRACの徴収に関する話題で議論が沸騰するのをよく見かける。非難・擁護こもごもでは有るが、どの話題でも出るのが「包括契約なんて不透明なやり方が良くない」という意見。だが、この意見は今時的を射ていません。…

日食を安全に観察する方法

本日(1月6日)、50%以上が欠ける部分日食が観察されました。ニュースなどでは盛んに「直接太陽を肉眼で見ると、目が損傷する危険性がある」と注意を促していましたが、一々そのために日食観察用のフィルターを購入するのは面倒でしょう。そんな人には、目…

白馬の絶景ライブカメラ

昨年から今年にかけて、長野県の白馬村に何度か泊まりに行ってます。元々は高地のトンボを撮りに行くつもりだったのですが、今では村から眺める北アルプスの眺めに魅了されています。その時の宿はいつも「白馬ハイランドホテル」という所なのですが、ここは…

南青山の児童相談所問題

表参道駅の近くに児童相談所を作ることを発表したら、南青山のブランド価値が下がると住民が反対している、という事が話題になっていますねぇ。都心の駅の近くなんて、そんな施設が一つあったところで影響なんか極小だろうし、その議論自体がブランド価値を…

品川新駅 ⇒ 「高輪ゲートウェイ」?

田町と品川に設置される予定のJR新駅の名称が、「高輪ゲートウェイ」に決まったそうですね。昨年まで約1年、埼玉の片田舎から田町駅に通勤していたので、それなりに注目していたのですが、報道を見た瞬間は、「ええっ⁉」と目が点になりました。 地名から見れ…

DC-G9の充電池の代用品として、PENTAXの充電池を試してみた

Lumix一眼シリーズの内、動画向けハイエンドのGHシリーズで採用されている充電池(DMW-BLF19)は、PENTAXの上位モデルK-1, K-3, K-5などの充電池(D-LI90, D-LI90P)と、ほぼ同等品だというのは割と良く知られたところ。そして、DMW-BLF19は、この度購入した…

【GANREF転載】LUMIX G9がやってきた&E-M1旧とのざっくり比較

2018年のトンボシーズン開幕も近づいてくる中、「今年は2シーズンぶりにカメラを更新しようか」と、昨年末から考えて来ました。レンズ資産から、機種はPENTAXかμ4/3ですが、昨年からメインはμ4/3に切り替えているので、オリンパスのE-M1 MarkIIとパナソニッ…

久しぶりのデジカメ更新

ここ2年程、オリンパスのE-M1をメインに、ペンタックのK-3をサブとしてトンボを撮ってきました。その後、ペンタックスの方はめぼしい新型が出ませんでしたが、オリンパスの方は満を持した形で、昨年E-M1 MarkIIを発売。昨シーズンはそれを横目で見ながら、機…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (10) オオセスジイトトンボ

ネガティブな話題で残念なのですが、今年の重大トピックスとして、地元でのオオセスジイトトンボ生息地の壊滅に触れない訳にはいきません。ここ数年どんどん数を減らしていて、昨年にはついに金網に囲まれた池の中でほんの数匹を確認するに留まるところまで…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (9) グンバイトンボ

グンバイトンボは、関東近辺での生息地がかなり少ないイトトンボ類です。さらに近年のゲリラ豪雨の影響で、川筋の生息地が流されたりすることも増えたので、なおさら見かけることが困難になりつつあります。 2年ほど前から撮影しているのですが、アプローチ…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (8) オオモノサシトンボ

オオモノサシトンボは生息地が非常に限られた珍しい種類ですが、見た目には普通のモノサシトンボとの差が少ないので、写真を撮る上ではあまり希少感は無い種類でもあります。アオイト・オオアオイトトンボとコバネアオイトトンボみたいな関係と言えるかもし…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (7) ベニイトトンボ

2017年の振り返りも、春先のサナエ類・カワトンボ類が概ね片付いたので、続いて初夏のイトトンボ類へ入りますが、まずはベニイトトンボから。 ベニイトトンボは、早い個体はGW頃から羽化し始めているようですが、イメージとしては初夏から真夏にかけて撮影す…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (6) ミヤマカワトンボとニホンカワトンボ

春先にメインで撮影しに行く、関東中北部の河川中流域や渓流ではサナエトンボ類の他に、大体どこに行ってもニホンカワトンボとミヤマカワトンボが見られます。最もポピュラーな種類ということで、どうしても撮影はお座なりになりがちですが、その2種の写真を…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (5) ヒメサナエの羽化

ヒメサナエは小型のサナエトンボで、成虫は河川の比較的上流側で見られますが、ヤゴは中・下流側に住んでいるそうです。経験的に、羽化は早朝ではなくお昼前後で、しかも集団的に行われるようなので、羽化姿を撮りやすい種類と言えます。 今年は6月3日に、栃…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (4) ホンサナエ

ホンサナエは、概ねアオサナエと同じような場所・時期に見られるサナエトンボの一種。ほっそりした体型が主体のサナエ類の中では、際立って太めのガッチリした体型が特徴ですが、色合い的には普通で、黄色と黒の虎柄なので、どちらかと言うとあまり熱心には…

続・北千住~(東武)~押上~(都営地下鉄)~三田の料金

以前の記事で、「押上駅で東武伊勢崎線と都営浅草線を乗りついで三田まで乗った時に、ジョルダンの料金検索で、行きと帰りの金額が異なる」と書いたが、やっと実際に乗って比較できたので、結果報告。区間は「東武線・杉戸高野台~押上~都営浅草線・三田」…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (3) アオハダトンボ

春のトンボ撮影で、アオサナエと共に色彩的な美しさで目を引くのがアオハダトンボです。この2種は発生時期・場所共に、私が出かける場所では被っているので、大体同時に両方を撮ることになります。ただ、アオサナエは岩や石が転がっている浅い水面や河原でテ…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (2) アオサナエ

春のトンボ撮影は、河川中流域でのサナエ類&カワトンボ類の撮影がメイン。そんなトンボ達の中で、まずはサナエ類の中でも際立って色鮮やかで、かつ比較的長い時期姿を見せてくれるアオサナエの写真をまとめました。 アオサナエは、水のきれいな河川の中流域…

【GANREF転載】'17シーズン トンボ撮影振り返り (1)ベッコウトンボ

ここの所毎年、こんな事を言っているような気がしますが、今年のトンボ撮影シーズンは、春・夏・秋いずれも長雨などの天候不順に悩まされ、色んな種類で撮影適期を逃してしまいました。そんな状況では有りますが、シーズンがほぼ終了したこの時期、今年も種…

北千住~(東武)~押上~(都営地下鉄)~三田の料金

半年ほど東京都内に通勤していた時に、都内での乗り継ぎに関する料金で気づいたちょっと変な点のご紹介。 自宅の最寄り駅は東武伊勢崎線・日光線の方面で、会社の最寄り駅はJR田町駅・都営地下鉄三田駅になる。毎日通勤していた時は、定期が一番安価で本数も…

NACK5ステッカー

土曜日の夜に、NACK5(埼玉のFMラジオ局です)の「MAGICAL SNOWLAND」を聞いていて、何の気無しにコーナーにメッセージを送ったら、ステッカーが当たってました。ステッカーを貰うのは初めてだけど、想像してたのよりコンパクトなサイズなんですね。番組パー…

改めて休日の暇つぶし方法を考える

期間限定の長時間通勤が終わり、その分、自由に過ごせる時間が戻ってきた。平日にも細々とした雑事を片付ける時間が出来たので、結果として週末の休日をまるまる有効に使うことができるようになった。 4~10月にかけては、週末に晴れると、ほぼ毎週どこかし…

期間限定の長時間通勤が終わった

都心部への片道2時間通勤という苦行が、当初の予定通り9月一杯で終わった。10月からは以前通り、徒歩で片道20分という生活に戻り、やっと生活のリズムが元に戻ってきた。朝晩に自分の趣味の時間を確保できるようになり、GENREFやナショジオYour Shotにトンボ…

ユザワヤスーツのオーダーシート

このブログでGoogleやYahooで検索されているのは、圧倒的にユザワヤのイージーオーダースーツの記事が多い。それだけ興味を持たれているのか、はたまた情報が不足しているのかはわからないが、それならという事で、追加情報として、スーツのオーダーシートの…

新橋の一人晩飯処 ~銀座ナイン2号館地下1階編~

ニュー新橋ビルや新橋駅前ビルに比べると、銀座ナインは少し駅から離れていて、北側の出口から外を3~5分ほど歩くことになる。高速道路の高架下に有る、結構新しい感じのきれいな施設だ。1~3号館まで有るが、その中で2号館の地下1階には、きれいな外観には…

ユザワヤのスーツが仕上がってきた

注文していた、ユザワヤのイージーオーダースーツが仕上がってきた。2着で¥39,800と非常に安いモノなので、どんな仕上がりになるのか期待半分、不安半分というところだったが、見た感じ、仕事で着る分にはまずまず問題無さそうなモノが出来てきたので、まず…